5. 残しておきたいもの

居酒屋さんの内装はクラシカルな和風で我々の好みとはだいぶ違うので、できる範囲で変えていく計画です。ただ、前のオーナーがこだわってお店作りをしたんだなぁというのが伝わってくる部分もあって、そういう部分は残しておきたいなと思います。

 

 

例えば天井の梁には、こんな説明が貼ってあります。

「函館本線のまくら木」なんですって。他に、宗谷本線とか北陸本線とかもあります。鉄道が好きな人だったんでしょうか。

実は我々も古い木にはとても惹かれるので、これはうまく生かせないかと。

予算の問題もあって、そもそも全部をリフォームするのは難しいので、生かせるものは残しながら自分たちらしい空間作りをしていきたいと考えています。

 

  • 2019.07.20 Saturday